human relations news

講座というより、私のカウンセリングをして頂いた

そんな風に感じてくれたのは、カウンセラー養成講座を受講してくれた作業療法士のKちゃん。

最近は、Kちゃんのように子どもたちとふれあう専門職の方の受講が増えています。

カウンセリングスキルの重要性と必要性が浮き彫りになって来たからですね。

 

Kちゃんは、子どもたちやそのご家族とふれあうお仕事。

お仕事を通して、自分を観る。

子どもを通して自分を観る。

仕事仲間を通して自分を観る。

家族を通して自分を観る。

 

いろんな角度から自分を観て、知ることを繰り返し、自分と向き合い、受け入れ、

人生を変えていきました。

___________________________________________________________

講座は、本当にありがとうございました。

講座というより、「私のカウンセリングをして頂いたな」と、

講座が終わってつくづく思いました。

 

純子さんの包み込んでくれる安心感の中で、自分と向き合い、自分を知ることは凄くいい時間でした。

 

ずっと、カウンセリングができるようになりたい」と、講座に参加したことがありましたが、

全くできるようにならず、私には無理なんだと自信をなくしていました。

 

そんな情熱もなくなって自分がカウンセリングができるようになりたい」と、

思っていたことも忘れていました。

 

そんな時に純子さんの講座を受けて、「私!カウンセリングにやっぱり興味があったんだ!楽しい!」と

思い出すことができました。

 

そして、自分を知ることや自分と対話することができていなかったな、自分が良い状態でいること、

自己開示することなど、講座で学んだことがないのに、人を知ろうとしていたんだなと、

カウンセリングをする準備が整っていなかったんだなと分かりました。

 

そして、その為に何をしたらいいかを講座で教えて頂けたことは、これから私の人生を変えることになりました。

 

色々あったことを自分の汚点だと思って、罪悪感や「私なんて」と思っていたことを、

純子さんにそれが「私の強みになる」と、力強く言ってくれたことは、

私の価値観をがらりと変える勇気をもらいました。

 

純子さんに出会えたことに本当に感謝しています。

これからもよろしくお願いいたします。

作業療法士 Kちゃん

__________________________________________________________________________________

          カウンセラー養成講座は、今だけお得期間です⇓